スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Welcome


【 当サイトについて 】

現在の取り扱いCPは、【鬼畜眼鏡】眼鏡×御堂 のみ。 
傾向としては、基本甘め。キャラ崩壊は日常茶飯事。もはや別人と言わざるをえません。
具体的には…
  • 御堂に激甘な、鬼畜の鬼の字もない、ヘタレ眼鏡
  • 眼鏡が好きすぎて、ツンを忘れデレまくりな、乙女化御堂 などなど…。


  • 所詮、妄想の産物の展示場、自己満足以外の何物でもありません。


    ちなみに、超遅筆ゆえ更新速度は亀以下です。
    本当に、たいしたものはありませんが、お楽しみいただけますと幸いでございます。




    【 更新履歴 】

    2017.02.22  勝手な言い分
    2013.07.16  永久(とわ)の契り("暑い日が続きますが……"記事内)
    2013.01.09  タイトル未定・第3話
    2012.12.15  タイトル未定・第2話 捏造キャラ 御堂父が登場します
    2012.11.20  タイトル未定(↓の続きで、眼鏡視点。"有言実行"記事内)
    2012.10.30  本当に欲しいもの・2
    2012.10.29  本当に欲しいもの・1
     
     






    スポンサーサイト

    御堂の日

    御堂好きなら皆さんご存知。

    本日は、御堂の日!!


    そして今日は、私の誕生日でございます。

    え、ネタじゃありませんよ、正真正銘、3月10日が誕生日です。

    え、今日で何歳になったんだって?

    それだけは勘弁してくださいませ。口が裂けても申し上げられません。

    かなりないい歳をしたおばはん、とだけ申しあげておきます。


    私の誕生日などどうでもよろしいんですが、

    みど誕、今年もまた大したお祝いもできないまま終わります。

    日付が変わるまであと30分ほどございますが、無理です!←えらそうに断言してみた。

    ここ最近、人出の足りない現場に駆り出されることが多くて、

    しかも各現場ごとに対処法が違ったりするので、本当に疲れ果ててます。

    仕事辞めようかな……と思ってみたり。


    今は頭の中の2人も、私に影響されてか、忙しそうにしてます。


    勝手な言い分

    昨秋から、旦那、実家の母の順で入退院。
    どちらも命のかかわるような病気ではなかったけれど、
    (旦那は発見が遅かったら、危なかったらしいけど……)
    何やかやと病院へ通う日々。(しかも入院先が違う)大変でした。
    予後の経過もよく、今では2人ともすっかり元気。ホッと一安心してるところです。

    さて、眼鏡の誕生日もバレンタインも何もなくスルーしてしまい、
    毎度のことながらほんのちょっと、微々たる罪悪感がありますが、もう今更ですね。

    でも、お目汚し程度のつまらないものですが、突然思いついたものをアップします。
    今日は2月22日で、にゃんにゃんにゃんの猫の日。
    2人でにゃんにゃん、いちゃついてくれたらいいな。


    下記よりどうぞ。


    →続きを読む

    御堂孝典はセックスが好きだ。

    こういうとかなり語弊がある上に、当の御堂本人が知ったら烈火のごとく怒り狂うのが目に浮かぶので、御堂の名誉のために解説しよう。
    正確には、セックスという行為そのものが好き、というのではなくて、
    (好きか嫌いかでいえば、もちろん好きに決まっている!!)
    セックスという行為の及ぼすどうしようもなく甘い時間が好きなんだ、と思っている。

    御堂と言えば、ストイックのお手本ともいうべき生真面目さと
    理性という鎧で身を固めた常識人である。
    そんな御堂がセックスの時に見せる顔にはたまらなくそそられるものだ。
    理性の箍が外れ、頬は紅潮し瞳には涙を浮かべ、きつく噛んだ唇の端からこぼれるのは荒い息遣いとあられもない嬌声。
    あぁ、思い出すだけで勃ってきそうになるのだから、あの色香は本当に困りものだ。

    イヤよイヤよも好きのうち、っていうだろう。
    御堂も「イヤ~」と俺の愛撫を拒むような言葉を口にすることがあるが、「ならやめましょうか」っていうと泣いて俺を責めるんだ。

    「君はひどい男だ」って。
    セックスの度に必要以上に恥ずかしいことをさせたり言わせたり、さすがに痛めつけるようなことはできなくなったが、それでも酷いことをしている自覚はある。
    御堂のことを心から大切に思う気持ちに一点の曇りはないけれど、この性嗜好はなかなか捨てられるものでもない。だからいつも泣かせてしまう。
    でも、御堂だって俺のことを心底愛してくれているから、「好きだ」と言ってくれる。
    その言葉に俺はいつも甘やかされていて、泣かせた後ろめたさも何もかも許されてしまうのだが。

    なんて幸せな毎日だろう。
    あぁ、俺もあんたのことが大好きですよ!

    俺の胸に頬を摺り寄せるその身体を抱きしめて、愛してると何度も囁きながらのピロートーク。
    っていっても御堂は、行為の激しさから疲れ果て気を失っていることがほとんどなので、一方通行な会話でしかない。
    でもなぜか御堂は、この甘ったるい事後のひとときのことをしっかりと覚えていて、この時間が何より一番幸せだという。
    御堂が、本当は存外ロマンチックで甘えたがりだということは共に暮らすようになってから初めて知ったものだ。

    セックスの後のあの倦怠感と幸福感の中に揺蕩いながら俺と過ごすベッドの上は、御堂が唯一素直になれる場所と時間なのだろう。

    御堂がこの幸福な時間を得るためには、セックスという行為が絶対的必須条件だ。
    というわけで、今夜も御堂のために励もう、と思う。


    愛の形


    真面目な話。

    つい最近、「ポリアモリー」って言葉を知った。

    「一途にただ一人の異性だけを生涯愛すること」
    「恋愛における誠実とはひとりの人を愛し続けること」

    現代日本をはじめとする先進諸国などの大半の国々では、これが一般的な愛の形として認識されている。
    だから、浮気や不倫が大問題になる。

    でも、世界を見てみれば、一夫多妻制の国や地域って思ったよりも結構あるし、
    日本だって平安の昔は、貴人にはいっぱい妻がいたし、
    明治天皇にはたくさんの側室がおられて、実際大正天皇のご生母は側室柳原愛子です。
    皇室は皇統を存続させるため、なんとしても男の子の誕生が望まれていたってこともあるので、
    こんなところに例として引き合いに出したら、畏れ多いことかもしれませんね。


    『ポリアモリー』
    ギリシア語の「複数」(poly)とラテン語の「愛」(amor)に由来し、アメリカで造られた造語。
    浮気や不倫とも違う、一度に複数人との性愛関係を持つもので、
    つきあう相手、親密な関係を同時期に、一人だけに限定せず、
    全ての関係者が全ての状況を知る選択が可能であり、全員がすべての関係に合意している、
    という考え方に基づく行為、ライフスタイル、または恋愛関係のことを指す、


    だそうです。


    人それぞれの生き方や考え方があり、人の愛し方も千差万別。
    その多様性は尊重されるものだと思うし、尊重していきたいとも思うけど、
    ただでさえ複雑な人間関係をよりややこしくするなんて!と私は思ってしまう。
    ポリアモリーにおいても、互いに関係をオープンにしてても、嫉妬などの負の感情は無縁ではないそうです。


    好きな人には、自分だけを好きでいてほしい、じゃない?

    そばにいて
    私だけを見て
    その瞳に私以外の何も映さないで
    私以外の何にも触れないで
    私の声にだけ耳を傾けて

    みたいな。
    ま、これは極端な例だけど。


    ま、当人同士が納得しているのなら、私なんかが口出しすることじゃないんだけど。




    「ポリアモリー」って、チキメガにおいては、君臨する世界のこと?
    う~ん。眼鏡を中心に考えたら、一夫多妻制?ノマだと一妻多夫制?
    眼鏡の周りに、ノマをはじめ秋紀や課長や自称親友とかがいて、
    それを見て嫉妬する御堂もかわいいとは思うけど、

    やっぱり、私は『モノガミー』がいいわ。
    一夫一妻制、もちろんCPはメガミドで!!


    ちなみに、一夫多妻制は『ポリジニー』、一妻多夫制が『ポリアンドリー』っていうそうです。

    鬼畜眼鏡




    Spray
    プロフィール

    sumire.

    Author:sumire.
    『私のことをあんな風に捨てたくせに…』
    全ては御堂さんのこの台詞から始まったのです。
    「御堂好き」も度を過ぎるとこうなる…というおバカの典型。

    サイト名:腐輩沁話
    URL:http://kamesuke163.web.fc2.com/index.html
      bn_fuhai.png

    最新記事
    カテゴリ
    お気に召しましたら…

    カウンター
    リンク
    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。